スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ままずスタジオご来場ありがとうございました

と、いうわけでイベント終了しました。
ご来場いただいたみなさんありがとうございました。
終わっちゃったねー。
もう何も言い訳できないなあ。
明日からがんばって就職活動再開かあ・・・。

今回のイベントでは自分の作品はおよそ数は出ませんでした。
しかし、前回のイベントに比べて落ち着いて取り組めたし、
じっくり参加できて、とても勉強になりました。
やっぱり自分が時間を費やして作成した作品は、
手に取って見てもらってから、
実は、購入してもらいたいのが本音ですよね。
でもお客さんのニーズと自分の作りたいものって
必ずしも一致するわけではないんですよね。
そこの部分をどう、手芸作品として楽しみながら近づけていくか、
自分らしさと、ニーズをどう接続して、からめて、いくか。
難しいところですが、そこの合致点が
「売り上げ=自分の楽しみ」になっていくのかなあと思いました。
キャリアのある作家さんたちは何年もかけて
その部分を近づけていったのかなあ、と勉強になった次第です。
そんな感じで今回は自分の売り上げそのものはあまりなく、
材料費も割れまくりですが、
なんか最後かもしれないと思って気が済むまでやったし、
勉強もできたし、
気分すっきりな感じです。

今度は就活だー!やっぱり手芸ほど夢中になれないよ~(泣)

120227.jpg
インドのチロリアンテープをつかったバック
ラストスパートで並べていただきました。
スポンサーサイト
22:44 | 母の愉しみ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

就活と現状

はやめはやめに進めている就活その他ですが・・・。

去年の計画では1月からはもう保育園に入れて、
就職して~みたいなことを想像して、
園グッズもかなり早くから用意していたんですが、
結局現在までお仕事は決まっておりません。

実は1社受けたんですが、話はまとまらず。
実際のところ、手芸サークルのフェア、
双子サークル、地元サークルの各種引き継ぎ、仕事、
いっぱいあって仕事に就いていたらできなかったと思われ。
なにか幸いだったみたいです。
2月末まではまあなんというか充実しているというか、
やることがいっぱいありました。
3月になったら、各種引き継ぎもばたばたと終わり、
手芸サークルのフェアも終わり、
抜け殻のようになったところで、
改めて就活再開かなあ。

無職なのに、数多くの人と知り合って、
いっぱい仕事させてもらった4年間だったなあ。
この先どおなる!!!

120217_01.jpg
フェルトモチーフのネックレス
かばんにつけたり、帽子につけたり、
おしゃれ上級編!
10:24 | 母の愉しみ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ままマル第2弾やっちゃうよ!

前回大好評だった手芸サークルのバザーですが、
またやっちゃいます。

その名も”mama*s studio”ママズスタジオ!
2月26日(日)  12:00-16:00
2月27日(月)   9:30-13:30
*場所* 安曇野市三郷明盛2198-1 三郷福祉センター
(安曇野市社会福祉協議会三郷支所内 教養娯楽室)

今度はいろんなサークルとのコラボ企画でワークショップなんかも
じゃんじゃんやっちゃいます!
地元の総勢20数名の作家がこぞって出品します。
是非お近くの方はいらしてください。

私の作品の一部を紹介しますと
120203_osh_1.jpg
フェルトビーズとアジアのウッドビーズのブレス

120203_osh_2.jpg
羊毛フェルトの指輪

120203_osh_3.jpg
穴の開いたフェルト「パンチングフェルト」を使って
いろいろ作ってます

まだまだ作成中。
なんというか私の生きる糧です。
もう入園準備なんてそっちのけ。
でも就活はしてます・・・。
01:11 | 母の愉しみ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

北志賀の旅

北信州のほうへサルを見に行こうと思い、
行ってきました。

まずは竜王スキーパークへ
120205_01.jpg
なにげに帽子を新調しました。あんまり変わってないけどね。
1歳のときに作った帽子のフリースが余ってたので、
そのまま使いました。ボア付きであったかいよ。

キッズパーク「ちびドラパーク」で遊びました
120205_02.jpg
練習用ゲレンデ、アンパンマンのふわふわ遊具、トラのふわふわ遊具、
あとはいろんなそり、そしてこのチューブのそりがとてもおもしろい。
大人も夢中。
120205_03.jpg
そして本物のモンゴルのゲルのなかで休憩できます。
これ本物なの!すごい!調度品がみんな中国っぽい。
そしてにおいが・・・。
「インドくさいからやだなー」とほた。
こんな感じでいろいろあって、入場料が一日一人500円です。
入退場は自由でした。

お母さんは午後少しゲレンデへ出てスキーをさせてもらいましたが、
ほとんどボーダーでした。しかも若いおにーさん、おねーさんばかり。
近所のファミリーゲレンデと違って、都会の若い人がくるところだったんだ!
キッズパークはとてもおもしろかったです。
しかもとっても空いていて子供はあんまりいなかったな。
そういうスキー場だったのね。まあまた行こう。166人乗りのゴンドラがあるよ。

次はサルへ。
地獄谷野猿公苑へ。少し迷いましたが、
竜王スキーパークからけっこう近いです
120205_04.jpg
これがまた雪の山道を延々と歩きます。
みーた途中で泣きそう。
でも本当に泣きそうだったのはお母さんです!
もう足腰が寒くて・・・。

そして、歩くこと40分あまり・・・
120205_05.jpg
おサルさんが、温泉に入っているのです。
子供たちも「かわいい」と喜んでました。
けっこう近くで写真撮ってます。
どんなことになっているかというと、
120205_07.jpg
こんなことになっているんです。
すごいでしょ!(写真がとんでますが)
実はほとんど外国の方々です。
みなさんも一生懸命歩いてました。

でももう寒くって、夕方近いしあまりいられませんでした。
帰り際に、ショートパンツでストッキングでショートブーツの
おねーちゃんが涼しい顔で歩いてきました。
(つけまバリバリでした)
すげー!あんたすげーよ!
近寄って握手して検討をたたえたかったけど、
怖いのでやめました。

と、いう北信州の旅でした。
とにかく寒かった。
11:48 | 4歳 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。