スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

かぶとが怖い

らしい・・・。
090517_hota.jpg
スポンサーサイト
23:25 | 1歳後半 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

けっこうへろへろです

5月になってもなかなか天気が安定しませんね。
暑くなったり、寒くなったり・・・。
そのせいか、先日はちょっとめずらしく体がだるくなるかぜを
ひいてしまいました。
いつものように「気合」で1、2日で治しましたが。

どんなにだるくても、ごはんは作らないといけないし、
洗濯はしないといけないし、絵本も読まなくてはいけないし、
公園に行ったりしないといけないし、
寝たくても生協の注文はしなくてはいけないし、
母とはつくづくたいへんな生き物だと思いました。
それにもましてみーたんは毎日やたら泣く・・・。
とくに夕方から夜にかけてはすごい。
こっちはご飯をしなくちゃいけないのに、
自分のご飯さえ食べられないのに、
「おかあ、だっくー」を絶叫。
調子がよければ気にならないけど、どうしても気になって、
自分で子供のブロックを部屋中にぶちまけてしまう。
おふろのなかでだっこなんてできないのに
「おかあ、だっくー」を絶叫。
自分の調子の悪いときは、足払いして風呂に沈めたくなる・・・。
沈めないけどさ。

5月になったので、いよいよ活動開始、忙しくなってきました。
まずは今日からスタートの「ひまわりクラブ」。
旧地域(合併前は村でした)に20年以上伝わる大きな育児サークルです。
半行政管理ですが、運営はお母さんたちみんなでやります。
会員は100人ぐらいで、10班ぐらいにわかれて活動します。
今日は、朝から公園に集合し、みんなでお昼を食べて帰ってきました。
「今日どこ行ったの?」と聞くと「こうえん」と答え、
「何食べたの?」と聞くと「にぎにぎ」とうれしそうに答えていました。
子供にとってお外はいいですね。
私はたいして歩いてもいないのに、もう足が痛くって。
体力ねーなー。でも来週も楽しみ。

あと、ずっと通っている育児教室も今月からはじまります。
生後4ヶ月から通っているので、日課のようなものですが。
今年度は大きいクラスに移ったので、また新しくいろんなことを
勉強させてもらえそうです。
こちらも毎週お外で行われます。

そして妊婦のころからお世話になっている双子サークル。
今年度は副代表になってしまいました。
双子や三つ子がいっぱいきて、毎回楽しいです。
これは月2回ですが。

そんな、こんなで実はけっこうへろへろです。
やっぱり年なのか。
いつまでも死にそうなぐらい元気ハツラツでいられる薬がほしい。

うーん、やっぱりクレラップ
090515_mi.jpg

うーん、やっぱりイケメン(?)
090515_ho.jpg
23:24 | 1歳後半 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年のGW

みなさん、連休はいかがでしたか?
なんだか芳しくない空模様でしたね。

前半は、パパのお友達が遠く仙台からやってきてくれて、
1週間ほど前から、家中の掃除に追われたいへんでした。
ふだんからきれいにしていないと、こんなにも大変なのかと、
思い知らされました。
前の晩遅くまで掃除に明け暮れましたが、
みんなと楽しくすごくことができて、とてもよかったです。
(大人は夜中まで飲んだくれ・・・)
ほた・みーも、お兄ちゃん、お姉ちゃん、赤ちゃんと触れ合い、
たった2日でとても成長した感じがします。

後半は、雨でしたねー。
当初、長野の動物園に行く予定で楽しみにしていたのに、
すっきりとあきらめがつくぐらいに、
雨がどしゃどしゃ降ってくれました。
ちょっとデパートに行ったり、買い物したりして、
なんとか過ごしました。

ふー、やっぱりお休みが終わってしまうと、なんか寂しいな。
「お前、毎日休みだろ!」と突っ込まれそうですが、
やはりお休みの終わりはむなしい。
パパがいないしね。子供たち二人の面倒をみるのはたいへんだ。

もうすぐ子供たちも2歳です。
もう、体は大きくなるわ、よくしゃべるようになるわ、
人間の成長ってすごいんだなあ、と感心です。
最近は写真をみるのが好きで「しゃちん、しゃちん」とうるさいのですが、
私の妊婦時代のおなかの大きな写真を見て、
ほたはおなかを指差し、
「ほた、みーたん、みんないっしょ」と言ってました。
すごいです。
みーたんはとにかくほたのお母さんになりたくて、
くつしたを脱がせようとしたり、
食事のエプロンをとってあげたりと甲斐甲斐しいです。
でも女の子はとにかく難しいです。
四六時中、ぐちゃぐちゃしてるし、どこに行っても「だっくー、だっくー」だし。
おかあさんというものをすごく意識しているのかな。
それはうれしいことですが。
どこでも大きな声で「おかーちゃーん」と呼ぶのは、
ちとはずかしいです。

そんなこんなで今年の連休は終わりました。

00:03 | 1歳後半 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日の出来事

今日、お昼ご飯のしたくをしていたら、
ほたが激しく泣き出したので、どうしたのかと思って見ると、
みーたんが携帯電話のおもちゃで、
力いっぱい殴っていました。
ほたは痛かったのでしょう。すごく泣いていました。
「みーたん!ほたちゃん泣いてるでしょう!
どうしてそういうことするのー!」
と大きく怒ると、みーたんもわーと泣いてしまいました。
しばらくふたりして、母にしがみついて大泣き。
あーあー、もうお昼なんだけど。
こうして予定が狂っていくのってすごくストレス・・・。

しょうがないので、ふたりを放すと、
うつぶせたり、寝転んで泣いていました。
が、ほどなくしてふたりとも静かになりました。
いつものことですが。
みーたんはけろっとして、なんか奇声をあげてたり。
あわててご飯の用意をして、
もうなんでもいいからご飯食べちゃおうね!と見ると、
横になっているほたの顔をみーたんが、覗き込んでいました。
まさか、みーたんに殴られて気を失ってしまったのでは!
ほたはいっぱい泣いたせいなのか、朝早ーくおきたせいなのか、
すでに熟睡しており、ゆすっても起きませんでした。
ごはんも食べずに寝てしまうなんて、ほたにしては相当寝たかったのか。

ほたを寝かせて、みーたんとふたりでお昼ごはんを食べました。
なんか、うれしそうなみーたん。
なんだよ、お前。
時折、「ほたか、ねんねん。」とか言ってみたり。
いつになく、ご飯も綺麗におりこうに食べたみーたんでした。
二人が暴れて食べるのと、1対1で食べるのって違うのね。

ご飯のあと、いつものように「おりこうにしててね」と言って、
片付けにはいりました。
みーたんが「もうもう」というので、
お気に入りのもうふをとってあげました。ほたがいなくてさみしいのかな。
お皿を洗ったりして、静かになったなあ、何してるのかな、
と思って見てみると、
なんとみーたんは、自分でもうふをかけて、
ほたに寄り添って寝ていました。
さっきまで、ご飯食べてたのに。そんなにあわてて寝なくても。
ほたの寝顔を見てたら、自分も眠くなっちゃったのかな。
びっくりのみーたんでした。

そのあと二人ともいつになくよく寝て、
ほたを起こそうと思った母もちょっとだけ一緒に寝てしまいました。
ほたの魔力か!!。寝ているときにチカラを発揮するほたでした。
23:07 | 1歳後半 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

涙のキャスケット

♪なみだ~の~ キャスケ~ッ ♪なみだ~の~ キャスケ~ッ
090414_boushi.jpg

♪for you~♪
090414_hutari.jpg

今度はちゃんと型紙をつかって、キャスケットに挑戦!
やっとできました。
相変わらず「近くに寄って見ないでね」という仕上がりになっていますが。

最初にみーたんの帽子を作りました。
はじめて帽子を作ったので、笑える失敗を数多く繰りかえし、
やっとできました。なのでとにかく出来はいまひとつ。
とくにはぎ方がこんなことになってしまいました。
090414_ichi.jpg
どーしてこうなるのかなっ。(欽ちゃん風に)

アイロンを何度かけてもうまくいかず、
「あ、そうだ帽子って立体なんだ」と気がついたり、
接着芯を張り忘れ、いいや縫ってから着けようと思って、
不可能なことに気がついたり、
勉強になりました。
この布は布自体がリバーシブルだったので、
帽子をリバーシブルにすることも可能だったかな、と。
できればもういちど作りなおしたい。

案の定、ほたの帽子は2作目だったこともあり、
すんなりそれなりにできました。
ほたのは小さい車がついている模様なのですが、
みーたんの帽子が先にできて、みーたんは気に入ってかぶっていたくせに、
ほたのができたので、ほたにかぶせようと見せると、
みーたんは帽子を奪いとり、離そうとしませんでした。
やぱり出来がちがうのか・・・。
ほたは
「みーたん、ごっ(いちごの意)。ぶーぶー、ほた」、と、
ちゃんとした文章をしゃべって抵抗しておりました。

布自体もほたの方がやや厚めだったし、作りもちゃんとできたので、
いい感じです。サイズも型紙を細工してちょっと大きくしました。
まあ、ほたは男の子なので、もっと濃い色の布でもよかったかな、
とも思いました。
これを機に大人の帽子も作ってみたいな、といい気になっている母でした。

最近のみーたん姫ですが、毎日それはそれは泣いて怒ってばかり。
ちょっと外にでると、「だっこ~」と言って大声で泣き、
ほたのおかずやイチゴを横取りし、ちょっと怒ると大声で泣き、
なんでもないのに部屋のなかで「だっこ~」と言って追い掛け回すので、
そのままにしておくとうつぶせて、号泣。
お風呂を洗おうと私が視界から消えると、また号泣。
何かをとりたいのか、本が読みたいのか、よくわかんないけど、
自分の思いどおりにいかなくて、号泣。
一日の終わりには、そんなみーたんに付き合いきれないのか、
ほたもそろって号泣。
そんなふたりが「お風呂だよっ」と言ってもお風呂にこないので、
ほたを無理やりつれてきたら、ほたは今度は母におびえて号泣。
みーたん笑ってたけど。

これが魔の二歳の入り口なのか。
いやー、正直今までそんなに大変さは感じてなかったけど、
うーん、つらいんだ。人間だものね・・・。
23:53 | 1歳後半 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。